福井の中小企業の給与・労務管理コンサルタントに特化した社会保険労務士事務所

セカンド社労士

セカンド社労士

みなさまの会社にお伺いするかわりに、情報をお届けしご提案をする、それが「セカンド労務士」です。

セカンド労務士 無料情報誌

情報誌は次の3種類があります。メール(PDF添付)にて、毎月1回お届けいたします。

①「働きがい通信」
当社所長 橋敏夫がココ1ヵ月に思ったこと、考えたことと、ワンポイントの労務管理をご提案します。

②「月刊 経営レポート」
経営者および経営幹部の皆様のお役に立つ、労務や経営に関する情報をお伝えします。

③「橋事務所だより」
過去1ヵ月の法改正情報、労務管理に関する動き、毎月の労務に関する手続き、新しい助成金などの情報をお伝えします。

セカンド労務士 講演CD販売

ご多忙な社長様にいつでも勉強していただけるよう、講演CD(レジメ付き)を販売しております。
価格  各タイトル10,000円(税別)

タイトル 内容
VOL.1
これからの中小企業の賃金管理
「賃金管理5つの原則」
  • 独立した生活ができる額
  • 仕事と賃金のバランス
  • ハッキリした階段
  • 賞与にこそ「成果主義」
  • 法に反しないこと
VOL.2
守備力アップ!
「社員と会社がトラブらない就業規則の作り方、見直し方」
  • 労使紛争の個別化
  • 会社を訴えて「とれる物をとってやれ」と言う時代がやってきた
  • インターネットが助長する労使紛争
  • 労使トラブルに対応のカギは「就業規則」
  • 「労働組合」もある
  • 「出る所へ出るゾ?」監督署への対応
  • 採用時に「雇用契約書+入社誓約書+身元保証書」という3点セットをもらう
  • 手当の確実な定義、所定内外の峻別
  • “みなし時間外手当”のような手当
  • 年俸制は危険 → 賞与も算定基礎のうち
  • 実体のない役職者は否認される
  • 判例や通達から判断できる基準
  • 監督もしくは管理の地位として認定されやすくする
  • 急上昇、急降下、ストップを可能にできるのが役職手当 → 不利益変更に対応できる
  • 実力主義の徹底が可能
  • 目標の達成度を基準に毎年の洗い換え方式で役職手当を設定する → 年俸式役職手当
VOL.3
労働法は社長さんの基礎知識
  • 経営には2つある
  • 小さな政府
  • 労働法に目を転じてみると
  • 社員と相対する
  • 労働基準監督署
  • 難しい時代がきた
VOL.4
うつ病対策講座
  • 入社員の10人に1人がうつ病の時代
  • 入社6ヶ月で「うつ病」になってしまった中途採用者
  • うつ病の蔓延によって注目される「休職」
  • “うつ病”とはどういうものか会社がとるべき“5つ” の対策
  • 水際で「うつ病」予備軍を排除する性格検査はコレ
  • 内定前に「健康告知書」を出していただく
  • 履歴書だけでは何もわからない
  • 「うつ病」の発見、対策には、コレが効く
  • 法定の「雇入れ時健康診断」では不十分
  • 健康診断の行い方
  • 就業規則の休職規定を見直す
  • これではやってゆけなくなる・・・
  • では、休職とは何か?
  • 休職規定は、中小企業らしく・・・例文はコレ
  • パート、嘱託も見直しが必要・・・例文はコレ
  • 賃金規程、見直のポイントはコレ
  • 休職はキチンと書類で処理する
  • 休職通知書の雛形はコレ
  • 復職願・退職通知の雛形はコレ
  • 円満に辞めていただくために、誠意が大切・・・その方法はコレ
  • もめごとになった場合に何が問題となるか
  • 「治癒」した、とはどのようなことを言うのか
  • うつ病で辞めていただくときのポイントはコレ
VOL.5
「人を雇う時」の5つの勘どころ
  • 募集の5つのポイント
  • 雇い入れ時の5つのポイント
  • 賃金支払いの5つのポイント
  • 賃金体系づくりの5つのポイント
  • 退職手続きの5つのポイント
VOL.6
「ズバリ!実在賃金」福井県版
  • 福井県の賃金の実態はこうなっていた
  • 定着率と賃金の関係
  • 賞与は他県との比較では○○となっている
  • 幹部の比率はこのようになっている
  • 中小企業の勤続年数の平均はこうなっていた
VOL.7
「通勤手当を見直そう」
支給実態と通勤手当補助規定
  • 通勤手当の実態調査
  • 通勤手当の額と実際の通勤経費
  • 実費弁済か通勤費補助か
  • 通勤手当補助規程
VOL.8
また辞められちゃったロス
「人件費のムダを洗い出そう」
  • スグ辞められちゃったロスが最大のムダ
  • 会社の業績は、従業員の定着次第
  • 時間外手当のムダ
  • 残業の管理と分析
  • 人件費のムダ総チェック
VOL.9
困ったときの身元保証人
「法律論の前に人間関係」
  • 働きがい研究所の提案
  • 「身元保証人」をもらう目的
VOL.10
始末書が大切、しっかり貰おう
  • 良い始末書の書き方、悪い始末書の書き方
VOL.12
知らないままで何も手を打たないと~「損する社長の年金と退職金の話」
  • 公的年金の基礎知識が身に付く
  • 在職老齢年金の支給停止の仕組みが理解できる
  • 報酬を減額しながら手取りを減らさない方法が学べる
  • 年金制度改正で経営者がどれだけのダメージを受けているか理解できる
  • 退職金税制の基本と活用の仕方が理解できる
  • 退職金の適切な準備方法の実際が学べる
  • 後継者問題が解決する
  • 年金をもらうとなぜ資金繰りが楽になるのか
VOL.13
このままでは、坂の下は泥沼
“働き勝ちする会社”を目指そう!「年間1800時間では負け組になる!」
  • 法の範囲内で目一杯働く
  • 変形労働制の活用
  • “何となく休憩”について
  • 社会保険料を意識する
VOL.14
ゲッソリ!会社が赤字でも払わないといけない
「社会保険料が33%に・・・」これからの対策
  • 厚生年金保険料のアップ
  • 健康保険料のアップ
  • 介護保険料のアップ
  • 雇用保険料のアップ
  • 労災保険料の推移
  • 公的保険の負担は合計33%へ
  • 会社の対応策 + 橋事務所の新サービス『ドスンと保険料!社長向け ココだけ情報』の開始
VOL.15
人件費予算の立て方
  • 年に1度、じっくり社員の給与を見てみよう
  • 「社員の前年度給与」を検証しよう
  • 「新年度の人件費予算」を立てる
  • チェックポイント(法令)
  • チェックポイント(人件費)
  • 「1人当たり粗利益」を計算してみよう
  • 社員の気持ちで給与明細を見てみよう
  • 手取りベースで、いま一度給与を見てみよう
  • 京セラ 稲森和夫氏の語録
VOL.17
パートさんに正社員以上の仕事をしてもらおう
  • パートさんの立場で考える
  • パートさんに向く人と向かない人
  • パートさんでできる仕事、できない仕事
  • パートさんの募集・採用のしかた
  • パートさんの戦力化プログラム
  • パートさんが励みになる給与・退職金
VOL.18
リーマン前後(H19→H22)で年収はガタガタに、もはや年収500万円は遠い目標になりつつある
  • 50代の一般男性社員で年収500万円未満の人が57%から70%へ増加
  • 50代管理職で年収が700万円未満の人が60%から76%へ増加
  • 賞与ゼロの50代の一般男性社員が3%から11%へ増加
VOL.19
①社員の健康管理に注意しよう
②パート・高齢者の労務管理が激変
  • 危ない社員が倒れたら・・・
  • 労災となった場合のリスク
  • パートへの社会保険適用拡大
  • 派遣法も変わる
VOL.20
「パワハラ」といわれないための労務管理
  • パワハラと教育・指導の分かれ道
  • 指導記録の要点
  • 就業規則の服務規定 記載事例
  • パワハラ判例
VOL.21
「定年前後の手続き・届出」
  • 定年前後の手続きは全て 自分でやらなければならない
  • 雇用保険の給付にはどんなものがあるか
  • 基本手当と年金は同時にもらえない
  • 65歳以降で退職するとき
VOL.22
選ばれないと選べない、ワンサカ応募者を集める、求人大作戦
  • ハローワークの求人票の書き方
  • 求人につながるホームページの作り方
  • ハローワーク推奨の『若者応援企業』になる
VOL.23
オーナー会社は執行役員制を導入しよう
  • オーナー会社では、社長は重大な責任を負っている
  • オーナー会社で非同族のものを取締役にするとおかしな問題がおきる
  • オーナー会社は「執行役員」制度を作ろう
  • どうしても「取締役」にしたければ 「使用人兼務役員」にしよう
  • 実務上の要点
VOL.24
辞めた従業員の検証
  • 退職者の報告書
  • 辞めた従業員の検証

お気軽にお問合せください TEL 0776-57-1380

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright c 働きがい研究所 All Rights Reserved.