福井の中小企業の給与・労務管理コンサルタントに特化した社会保険労務士事務所

ストレスチェック

  • HOME »
  • ストレスチェック

ストレスチェック

ストレスチェック検査をいきなりやっていませんか?
その前に、やっておくべきことがあります。
厚労省の基準を満たしているストレスチェックですか?
厚労省HPに掲載されているのだからOKではありません!
努力義務ですが、組織診断をやってこそのストレスチェックです。

ストレスチェックとは

心理的な負担の程度を把握するための検査のこと。従業員自身のストレスへの気づきを促す一次予防を主な目的とし(メンタルヘルス不調の未然防止)、次にストレスの原因となる職場環境改善につなげることにあります。

  1. 医師等によるストレスチェックを実施することが義務です。(労働者数50人未満の事業場は努力義務)
  2. 検査結果は、検査を実施した医師等から直接本人に通知され、本人の同意なく事業者に提供することは禁止です。
  3. 検査の結果、高ストレスと判定された従業員から申出があった場合、医師による面接指導を実施することが事業者の義務です。また、申出を理由とする不利益な取扱いは禁止されています。
  4. 面接指導の結果に基づき、医師の意見を聞き、必要に応じ就業上の措置を講じることが事業者の義務です。

stresscheck-setsumeiストレスチェックの概略を説明した資料をPDFでご覧いただけます。
(画像をクリックしてください)

stresscheck
ストレスチェックのお問合せは、FAXまたはお問合せフォームからお願いします。

お気軽にお問合せください TEL 0776-57-1380

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright c 働きがい研究所 All Rights Reserved.