マイナンバー通知カード 送付先変更の受付開始

全国の自治体が、10月から郵送されるマイナンバーの「通知カード」について、送付先の変更届の受付を開始した。対象者は、DVや児童虐待、ストーカーなどの被害者や東日本大震災で避難した被災者、病院や介護施設に長期間入っている独り身の人など。希望者は8月24日~9月25日の間に、住民登録している市区町村に窓口か郵送で申請する。

前の記事

最低賃金 全国平均798円に

次の記事

「女性活躍推進法案」が成立へ