間違いない退職金制度の作り方と会社のおカネが生きた使い道となる退職金制度を経営者の目線でご案内します。

基本給で退職金が決まる制度とは無縁ですし、単純でありながら貢献度に応じた退職金の払い方ができます。

突然やめる、引継ぎなしで有給休暇をとってやめる、繁忙期を前にボーナスをもらってやめる等けしからん従業員にはそれなりの対応、片腕としてコツコツ長くやってくれ貢献してくれた人にはしっかり対応できる制度です。

退職金制度でもやもやしていた事が、スッキリしたとご支持戴いています。

このセミナーでお伝えしたいこと

  • 大手企業と中小企業の違い
  • 中小企業にとって退職金とは何か
  • 退職金は成人病と同じ
  • 退職一時金制度が中小企業には必要
  • よくある「こんな失敗」
  • 退職金の支払い準備はこうする
  • 中小企業に最適の退職一時金制度とは
  • けしからん奴にはペナルティーでオーナーの気持ちと連動
  • 誰も知らない本当の退職金の相場は?
  • ポイント制退職金制度は、等級の運用が難しい
  • 前払い退職金制度は、希望退職を募る際にネックになる
  • 中退共や確定拠出年金(401K)は、足で砂をかけていった奴にも払われる
開催日2023年
9月5日(火)13:30~15:30
終了時間は前後することがあります
会場福井県自治会館
(福井市西開発4丁目202-1  TEL 0776-57-1111)
講師橋 敏夫(特定社会保険労務士)
対象経営者、管理職、総務人事関係
定員10名様(先着順)
社会保険労務士、税理士、コンサルタントなどの方は申し込みできません。
参加費等1名様につき 16,500円(税込)
当社の顧問先様は無料。

キャンセルは開催日3日前まで可能より理解が深まるので、複数名での受講をおすすめします。

セミナー参加お申込み

    必須会社名

    必須ご住所

    必須受講者お名前

    任意受講者お名前

    必須電話番号

    必須メールアドレス

    必須個人情報の取扱い


    個人情報の取扱いに関する告知文

    スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。