令和2年新入社員基礎研修

働きがい研究所 新入社員研修のポイント

①入社後、より早く学生気分を払拭させます。
学生と異なり社会人には責任が伴うといった意識へ変えることが重要です。

②基本的な仕事の進め方を学びます。
社会人としての心構え等、仕事を進めるために必要となることを座学・演習を通じ
て学びます。

③新たな環境に早く慣れて活躍できる自信をつけてもらいます。
新入社員は大きな希望を抱いている一方で不安も抱えています。その不安を少しでも解消し自信を持ち、本来の能力を発揮できるように働きかけます。双方の不安を取り除き、企業にとって大切な人材を育てるための研修です。

④受講者本位の参画型研修です。
講義よりも実習・討議時間を多く取り、受け身ではない受講者本位の参画型研修です。さまざまな業種の新入社員が、意見交換し刺激や気づきを得られます。

研修で学ぶこと

社会人とは

  • どのような人たちを社会人と呼ぶのか、学校と会社の違い 他
  • 会社とは何か、どんな考えで仕事をするのか 他

職場に必要なコミュニケーション

  • チームワークとコミュニケーション、良いコミュニケーション 他

仕事の指示の受け方

  • 仕事の指示の受け方、報告の仕方(感謝・報連相) 他

利益とコスト

  • 利益とは何か、5つの利益 他

あなたの実力が決まる要因

  • 会社と社員の関係、仕事時間を拡大、早く一人前になるポイント 他

仕事の進め方

  • 仕事の決まりを知る(科学的進め方、創造力) 他
開催日 令和2年
4月3日(金)9:30~17:00
(受付9:10~)
会場 福井県国際交流会館(福井市宝永3丁目1-1)
講師 橋 敏夫
対象 令和2年入社、社会人1年未満の方
受講料 1名 13,200円(税別、昼食付)
定員 30名程度(先着順)

セミナー参加お申込み

ファクスからのお申込み

以下の項目を入力してください。

会社名
ご住所
受講者お名前
受講者お名前
受講者お名前
受講者お名前
TEL
メールアドレス
個人情報の取扱いに同意する